恒例・春の環境改善大作戦2018

もちろん、今年もやるよ!
毎年、色々とやってる当作戦ですが、今年のお題はこんな感じー!そだねー!(圧倒的時事ネタ)

1.無線LAN機器のリプレース
2.ついでなので、有線ネットワーク環境も見直し
3.息子氏小学校入学祝いにPC納入

我が家の喫緊の課題として、無線機器の急増によると思しき通信速度低下がかなり発生しており、「ネット遅いー!」「繋がらないー!」と家族会議でも議案に上がるほど。元々、ケーブルテレビ会社から支給された無線ルータを使用していたのですが、家族3人(!)がガンガンいこぜ!とネットを使う状況には勿論ながら向いておらずw場当たり的に5~6年前に買ったルータをブリッジモードで使ってみたものの、当然ながら焼け石に水www素直に新しいルータを買うことにしました。久々の購入なので、下調べに手こずってしまったぜ……

今回選択したのは、また一部からブーブー言われる中国製のTP-Link Archer C2300。念のために中継器も買ってみました。流石に一般に普及したジャンルだけあって、解りやすくなってるわ。しかも、ルータにUSBポートまで付いてるから、USB-HDDでNASまで作れるのかよ!すげーよ!(ライガーさんの試合解説風)

すげー!すげー!言いながら、ひっそりと買ったラズパイさんに繋いでたUSB-HDDをルータのUSBポートに接続して、ネットワークドライブ化。すげー!人間じゃねーっ!!(もういいよw)

ここでトラブル発生。買ってきたルータさんをブリッジモードにしないとネットに繋がらない事が判明。問題ないっちゃあ問題ないんですが、せっかくのルータさんが全力を出せないので、何とかすることに。

まぁ、深く考えなくても、ルータの重複が原因だって、即でわかった!とりあえず、ケーブルモデムを兼ねてる支給されたルータをブリッジモードに……って、モード選択のメニューが無い!!幾つかサイトを廻ってみてたみたら、このルータにブリッジモードは存在するみたいなんで、ケーブルテレビ会社で消してるっぽい。おのれ、ディケイド……!

鳴滝さん化しつつ、気付いたのが深夜だったので、朝になるのを待ってケーブルテレビ会社のサポートにテレフォン。
リモートであっさりブリッジモードにしてくれました。感謝っ!圧倒的感謝っ!!

このあと、「ここまで来れば楽勝だぜー」と余裕でいたら、このルータ固有の「ブリッジモード時はIPアドレスが初期値で固定。変更不可。」という罠にハマり、ガッツリ苦しんだのはここだけの秘密w


並行して有線ネットワーク側も。行き当たりばったりで拡張してたので、整理するぞぉ!まずは、途中からいい加減になっていたIPアドレスの再確認から……って、ラズパイさんとーーー!プリンタのアドレスがーーー!



重なってるーーーー!
(BGM:前前前世のイントロ)



最悪だwww管理表とはいったい……
そりゃ、プリンタの調子も悪くなる訳だ。素直にアドレス振り直し。

続いて、ルータさんのメガシンカで居場所を失ったラズパイさんに新たな仕事場を。Proxyサーバにしてネットのバッファしたり、広告除去させたりする事にするよ!用意するのは、もちろんラズパイさんと、100Mしか出なくてNAS用途でもボトルネックになってたネットワーク部を改善すべくラズパイさんに取り付けるUSB-LANアダプタ。そして、この用途だとラズパイのシステムが入ってるmicroSDが壊れやすいという都市伝説を耳にしたので、お守り替わりのUSBメモリ。

後はラズパイさんにモニタとキーボード・マウス、LANケーブルを繋いでOSイメージを展開したmicroSDを放り込んで、初期設定。うりゃりゃ!と済ませたら、SSH接続出来るようにして、モニタとキーボード・マウスを外せるようにする。で、Proxy関連のソフトをインストールして、設定……っと。でけたー!

うんうん、快適だよね。こりゃ、外でも使えるようにしようっと!もちろん、LAMP環境整えたので、10年ぶりぐらいの自宅サーバ環境構築。便利!便利!!


最後は息子氏の小学校入学祝いに振る舞うパソコンの設定。まぁ、大したことはしないんだけど……

材料
・楽天市場で買った1万円ちょいの中古デスクトップPC
・Amazonで安かった20インチの液晶ディスプレイ
・荒い使い方にも対応できるようSSD
・LANケーブル引くの面倒な場所に置くから無線子機
・家の中に転がっていた無線K/Bとマウス

とりあえず、HDDの中身をSSDに移動させて、SSDをPCに搭載。後は初期設定をして、終わり。早っ!あ、もちろん、キッズ対策の設定もしてますよw

各方面から「パソコン早めに触らせて、慣れさせたらええねん」とのお言葉を頂いてたので、実現に動いてみた次第。まずは、マウス操作あたりから慣れてもらわねば……