吹田スタに行ってきました。

教訓:EXPOCITY経由で行こうとすると、色々と大変。

そんなわけで、昨日の記憶を遥か彼方に飛ばしつつ、万博公園へ。試合は14時開始だったのですが、EXPOCITYに行きたかったので早めの9時出発。今まで通り、JRに乗って茨木へ。駅前からバスに乗って万博記念公園駅へ…というプランだったのですが、バス乗り場は早くも行列。万博記念競技場行きのシャトルバス出発前ということで、吹田スタ行く人とEXPOCITY行く人でごっちゃに。何とか乗り込み、EXPOCITYへ。とはいえ、ここも人多すぎで、フードコートで天丼食べて、3階だけ見て回って終了。何しに行ったの!?

EXPOCITYを出て吹田スタへ向かおうしたんですが、スタッフが立ってて一番近いはずのルートは車いす・ベビーカー用で通れず(多分)。仕方なく正規ルートらしい緩やかな階段を登る明らかに遠回りルートを選ぶぜ!階段を4歳児抱えて上り、息が上がるwそして撮られた最初の写真。スタジアムへのワクワク感はあるんだけど、遠いわ!

スタジアム周辺に着いてからも、場外案内図が無いので、何がどこにあるのやら。諸般の事情でチケットブースへ行く必要があったんですが、どこにあるかわからんしw結局、1ゲートの裏手というか、ホームゴール裏側にありました。万博記念公園駅からの正規ルートで来た人には、見つけること出来へん!

まぁ、色々とありまして場内へ。今回はファミリーシートという、昔の万博で言うところのA特別自由席。要するにビジター側ゴール裏の指定席でございます。吹田スタの席割りは応援席以外全て指定席という、事前の席取りの必要がない楽ちん設計。今年も何故か入っているファンクラブ先行&割引で、緩衝帯ギリギリの所を抑えました。パナソニックカップで露呈した「ビジター完全隔離問題」ですが、開幕戦ではユニ脱いだら出入り自由って感じになってました(公式にも事前情報として載ってました)。そして、ファミリーシートなのに鹿島ユニの方多数。このエリアはミックスエリアって認識でいいのかな?チケ代も安いので、積極的に使っていきたい所。今回は下層エリアを取れたけど、ファンクラブ優先じゃないと下層は厳しいのかな?観察しておこう。上層エリアは登り降りがしんどい。嫌じゃーっ!

後、人が多すぎて試合前はスタグルめぐりできず。余談ですが、ハーフタイムも息子氏爆睡(磯の真横なのにw)のため、買い歩きできず……だったんですが、行列が凄かったとの報告が。これから、こなれていけば改善されると思うよ。多分。


試合は万博と大違い。さすがに見やすい(そりゃそうだ)。14列目だったんですが、十分最新鋭スタジアムの迫力は体験出来ました。試合内容も、昨日とは大違(以下自粛)。一部神戸サポから注目されていた芝ですが、この試合では破綻することもなく。問題は夏場だよね。その辺りもお楽しみに!

さて、確かに見やすく、迫力十分の吹田スタですが、実は致命的な弱点が。それは……



なかなか帰られない。



この日も、出口がボトルネックになって大渋滞。ようやく出られたと思ったら、今度は駅に向かう大行列。シャトルバスは吹田スタ前から出る阪急北千里駅行きと、万博記念競技場前から出るJR茨木行きがあるんですが、どちらも大行列。我が家は、スタジアム前の公園で30分ほど遊んでから万博記念競技場へ向かったんですが、途中の道が細いので、規制かかってるし。で、10分以上歩いてやっと辿り着いてもまだまだ行列。おいおい、試合終わって1時間以上経ってるぞ…。バスの本数もなんだか少ないようで(個人的感想)、いつまで待たされるか判ったもんじゃないんで、素直に公園東口の駅からモノレールに乗って、南茨木経由で帰りました。これは疲れるわ……。規制関係は試合をこなす毎に良くなっていくだろうけど、楽に行くルートも考えないとね。そんな、市立吹田サッカースタジアム訪問記でした。あ、スタグルの高槻バーガーを帰りに食べたんですが、マジ美味かったので、是非。800円なり。