【TDR】舞浜詣の事【TDS】

最早、毎年恒例の行事と化しつつある舞浜ディズニー詣。今年はイースター狙いで春に実施です。「年に一度」と決めているつもりですが、冬あたりに行きたくなる可能性については否定しないw



そんなわけで、今回は飛行機で神戸から羽田を強襲します。いつもは旅行会社のパック旅行利用で新幹線を使うのですが、ちょうど飛行機が安かったのと、楽天トラベルでホテルが安かったので、今回はマハーさん完全プロデュースで向かうことになります。 

三ノ宮での待ち合わせで軽くトラブルが発生するも何とか間に合い、無事に羽田空港へ。羽田からはリムジンバスでひとっ飛び。9時過ぎにはランドのバス停に到着。ピークに達しているランドの入場待機列を横目にウェルカムセンターへ。ホテルのカウンターで荷物を預けてリゾートラインでシーへ。シーの入場待機列には9時半頃に到着。この日は10時オープンだったので、丁度ええ時間帯でした。まさに計算通り。 
オープンして、10時過ぎに無事インパ。今回はヨメさんとウチのおかんという組み合わせだったので、のんびり目のプランで廻る予定です。最初に向かうのはヴェネティアン・ゴンドラ。ほとんどの人はタワテラかインディかショー待機に向かったようですが、タワテラを最初から無視してるこちらには、まさに好都合。待ちなしで乗れました。おかんはそれなりに年配なので、こういうアトラクションが良いですな。 
ゴンドラの後はれすとらん櫻のプライリティ・シーティングを確保。午後6時です。続いてミルクティーのポップコーンをゲットしてタートル・トーク。前回来たときにはオープンしてたんだけど、混んでたから行かなかったんだよね。途中、ミースマに向かうジーニー軍団と絡みつつ、30分待ちぐらいで突入。 
まぁ、そんなこんなで始まったタートル・トークですが...... 

【遅報】マハーさん、クラッシュに絡まれる【海亀】 

質問したわけじゃないのに、たっぷり絡まれた挙句、本題終わってからも絡んでくるクラッシュ△。それにしても、その場の流れに乗って矢継ぎ早にネタを振ってくるとは、ホンマ恐ろしい海亀やで...... 

その後はケープコッド・クックオフへ向かい早めの昼食。マイ・フレンド・ダッフィーは案の定の混雑&購入してからの待機でご飯が冷めてしまうので、ガラガラの一般席で食する。「日差しが暖かいしねぇ」とテラスで食べだしたんですが、強風に苦しむ苦しむ。今回は全編にわたり、強風で苦しみます。まぁ、どんなオチが待ってるかは、舞浜信者の皆さんにはお見通しだと思いますがw 

ご飯のあとは、隣のペグズおばさんの店へ。ああ、何時の間にやらダッフィー屋さんに......。ヨメさんがシェリーメイを購入。小型のしか持ってないのでダッフィーも欲しかったんですが、今回は断念。次回こそ、買います。トランジット・スチーマー・ラインで一周しようと思いましたが、フェアリーズ・プリマヴェーラで一周航路が規制中だったので、後回し。 

奥地に向かって歩き出して、次はアクアトピア。2人乗りだと思ってたけど、3人でも乗れるのねコレ。今回は滝の裏に入れたぜ!そして、待ち時間も5分。素晴らしい。ポートディスカバリーは特に見るところが無いので、早々に離脱してロストリバーデルタへ。フェアリーズ・ミート&グリートをやってるエリアなので、覗いてみると何とシルバーミストが!フェアリーズの中で一番好きなんだよ!しかも誰も並んでない!一目散に駆け寄ってしっかりグリーティングしてきました!やべぇ、テンションがやべぇよ......!気を落ち着かせてインディへ向かうと、スタンバイするには微妙な70分待ち。素直にミシカ前後に被ってるファストパスを取り、マーメイドラグーンへ。 

すると、これまた待ち時間が無かったのでフランダーのフライングフィッシュコースターへ。今回、センター・オブ・ジ・アースがクローズしてるので、コースター分を補給です。センターがコースターかは微妙ですがねw落ちるの一瞬だし。大人が子供向けのコースターに乗ると面白いって典型です。おもしれぇー! 

風が強くて肌寒いので、海底世界に逃げ込んでアンダー・ザ・シーを観る。前回の反省から、全体がしっかり見渡せる席を確保。相変わらず、目のやり場に困るショーですw 

ミステリアスアイランドをショートカットして、ケープコッドへ逆戻り。今度こそ、ディズニーシー・トランジット・スチーマー・ラインに乗る。寒い!もう5月中旬だぞ!!やっぱり、水面から見るミラコスタは美しいですな。 

「そろそろ休憩しよう」という話になり、個人的に穴場でオススメのニューヨーク・デリへ向かったんですが、途中でブロードウェイ・ミュージックシアターの前を通りかかったら、ビッグバンドビートが開始直前だったので飛び込む。飲み物は飲めないけど、休憩はできるしねw朝が早かったのと、昨晩寝れていないので途中ウトウトする一行でしたが、クライマックスは全員ビシッと起きていました。疲れてる時のBBBは危険だわw 

出たら、ミシカ開始直前だったので、いつものポンデベッキオに陣取って録画開始。強風と寒さでビデオカメラを持つ腕がどんどん冷たくなっていく......。苦しみながらも、例のヒドゥンミッキーを含めて、しっかり録画出来ました。寒い!ファストパスの時間が迫っているので、大急ぎで奥地へ移動!インディ先生の魔宮へ久々の侵入です。 

相変わらず、インディ先生は面白い!メインテーマ聞くだけでオラ、ワクワクしてきたぞ!キャッキャ騒いで、写真もバッチリ。いやぁ、個人的ディズニーシー最重要アトラクション。たっぷり楽しみました。出てからは憧れのスパイシースモークチキンレッグをパクつきながらアラビアンコーストへ。 

建設中のフライングカーペットの現場を確認してると、シンドバッド前のグリーティングスポットに到着。今日の担当は......スティッチ!同行者を近くのサルタンズ・オアシスに放り込んで列に並ぶ。まさに外道!だって、スティッチじゃ仕方ないじゃないか!20分待ちで写真を撮ってもらいテンション最高潮!勢いでスタッフさんにも有料の写真を撮ってもらいました。前回のハロウィンでは2時間待ちの前に屈したスティッチグリが、こんなあっさりミッションコンプリート。ええんか......GW明けのディズニー最高だな!! 
とか思いながらサルタンズ・オアシスへ向かってると、ジャファーさん登場!渋い!!後ろを見るとジーニーが!これまたテンションがレッドゾーンに!大至急で撮影係のヨメを呼び、ガキどもを押しのけ撮影であります!ホッとしたのもつかの間、今度はアラビアンコーストバージョンのドナデジが!!流石の大人気でしたが、子供に負けずに撮りました。ありがとう、ヨメ!! 

明らかに忘れられていたおかんと合流して、今度はマジックランプシアターへ。客のノリはイマイチでしたが、中々に面白い回でした。終わったら、2回目のフェアリーズ・プリマヴェーラに合わせてメディテレーニアンハーバーへ移動。あまりに寒いので、マンマ・ビスコンティーズ・ベーカリーでホットコーヒーを調達して、待機。「強風で内容変更の可能性があります」のアナウンスの中、開始。グーフィー&プルート→チップ&デール→ドナデジと観られる好ポジションでしたが空いていたので、ゆっくり観ることが出来ました。終わった後は「寒い寒い」と連呼しつつ予約しておいたれすとらん櫻へ。 

「櫻に来たらコレ!」とばかり日本酒を頼み、魚料理を選択。美味いよ!ちょっと高いけどwゆっくりと食事をして、ヨメが離脱。どうしてもイクスピアリに行きたいそうな。D'24を軽く見た後、プラザまで見送っておかんと買い物。そして、ホントに始まるか微妙な情勢の中、ブラヴィッシーモ!待機でリドアイルへ。寒さのせいか、25分前なのに中まで入れました。寒さに耐えつつ、開始。予想通り、寂しい内容......。これだけ風が強かったら、パイロも上がりません。「ブラヴィッシーモ!ハハッ!!」って言われても地味すぎるwww当然ながら、このあとのマジック・イン・ザ・スカイも中止です。とぼとぼと帰路につき、イクスピアリでヨメと合流。ホテルへ向かいました。 

今回の宿はオフィシャルホテルの東京ベイホテル東急。行くにはベイサイド・ステーションからリゾートクルーザーに乗るわけですが、初めて乗ったリゾートクルーザーの内装に驚く。これは......っ!! 
たまりません。(あ、撮影は翌朝ね) 

そんなわけで、チェックインして何とか風呂に入って爆睡。22時過ぎから記憶がありませんwかくして、翌日はもちろんイースターで盛り上がるランド編です。下り坂の天候は持つのか?悩ましい強風の行方は?一行を待ち受ける新たな刺客とは?激動の次回をご期待下さい!!