湯布院に行ってきました

今回は「西日本パスで出来るだけ遠くへ行く」を合言葉に、山陽新幹線で小倉へ向かい、大分経由で由布院へ。湯布院で一泊した後、ゆふいんの森で博多へ。博多からは在来線に乗れないので新幹線で小倉へワープして門司港レトロ。というプランでした。白いソニック(白いかもめ)にも乗れたし、各地のグルメも堪能。しっかりと楽しめた旅でした。

湯布院は初めてだったのですが、女子旅のメッカなだけあります。雑貨屋さんとお菓子屋さんが多い。そして存在感バッチリに輝く「からあげ」の文字。いくらオシャレ温泉街でも、ここは大分。鶏肉大好きなのです。宿も小さいながら良い感じでして、時間無制限の家族風呂まであって至れり尽くせり。古い建物だったので、夜に湯布院町だけを何度か襲った震度1の地震に揺れまくってましたが(笑)