道東死闘編~暖冬の章~・6

ついに来てしまった旅行最終日。5泊6日なんて、あっという間ですね。名残惜しいですが、最終日を楽しみます。今日の目的地は後半戦の目玉というべき旭山動物園です。帰りの飛行機の時間もあるので、早めに行こうと思い8時過ぎ富良野発の汽車で旭川へ。



旭川まで1時間強、旭川からはバスで約30分。やっと着いたよ、念願の旭山動物園!ちょうどペンギンのお散歩が始まる時間だったので、最前列を確保しビデオセット!めっちゃ可愛い~!!!!!

その後もさまざまな動物を観賞。

そしてたどり着いたのは一見地味なエゾシカのコーナー。

ところが、説明ボードがネタの宝庫でした。いいぞ、もっとやれ!!

その後もアザラシやホッキョクグマなどを。見せ方が巧いんだよね~。動物園でここまで興奮したのはひさびさ!

そんな旭山動物園観賞会も飛行機の時間が迫ってきたので終了。3時間ぐらいぶっ続けで観てました。動物園からは再びバスで旭川駅へ向かい、スーパーカムイ→快速エアポートで新千歳へ。最後の楽しみとも言うべきお土産購入会です。運良く花畑牧場が30分待ちぐらいで買えたので気を良くし、色々と買いましたよ。当然ながらお世話になりまくったサッポロクラシックも購入。次はいつ来られるかわからないしね!

そんなわけで、19時過ぎの飛行機で関西空港へ。上空は軽く荒れ模様で、少し揺れましたが2時間弱なんであっという間です。来る時は丸一日かかったのに早すぎる!味気ないなぁ......。豪快に揺れながら関空に着陸。強風の空港島を後にして帰るのでありました。

かくして、全行程終了。いや~、楽しかった!それなりのトラブルやら、想定外の出来事もありましたが、それも含めて楽しかった!今回のような長期の旅行はなかなか行けないだろうけど、いつか行きたいな。その時は、今回かするだけだった知床方面もしっかりと訪問したいところ。次回は出来れば初夏に車移動かな~。道東の鉄路はマジ修行でした。リゾート列車で誤魔化したけど、5泊分のスーツケース持って乗るには厳しい汽車の応酬でした。ですが、また行く!!

本日の移動距離
富良野~新千歳空港
238.2km
+飛行機(新千歳→関西空港)