秋だ、一番! ゆかりちゃん祭り!!京都会場まとめ

・祭を前に夢を語りに行ったら、同じ考えをしてる王国民を発見。関東以外か、ジロリアンだな!

・サイリウムを忘れたので四条河原町界隈で捜索しましたが、見事にピンクだけ見当たらずwww

・席は3列目左寄りの通路側。ミッシーの影で見えないシーンもいくつかありましたが、概ね良好。ラストにパラダイスが待ってたし。

・目の前の警備員が酒井友之(市原→名古屋→浦和→神戸)似。きっとブログが面白いに違いない。



・今回はファンクラブイベントとコンサートの間みたいな作りで、メインは「ゆかり王国民が聞きたいゆかり曲ベスト10」。徳光和夫と中山エミリが出てきそうなセットと演出で紹介しながら歌っていきました。相変わらずパクりが好きなゆかり軍団www

・前日の名古屋会場ではジャンプしまくる「飛び曲」が多かったらしいんですが、京都で発表された「西日本在住ゆかり王国民が選ぶベスト10」は大人しめな曲のオンパレード。フラストレーションが溜まっていくゆかり王国の若い衆。

・ついにはゆかりコンサートの代表的飛び曲「惑星のランデブー」「恋せよ女の子」までランク外になり、会場騒然。殴り掛かった拳...じゃなかった。取り出していた「恋せよ女の子専用パペット」の扱いに困ってはったわwww

・結局は2位がlittle wish、1位がfancy baby dollという定番の結果になったのですが、普段なかなか聞けない曲や新曲など楽しめる内容でした。特にめかりるでは、2番を直線距離5メートルぐらいで歌い出すという個人的サプライズが!!(マハーさんはゆかり曲の中でlittie wish~first step~が1番好きです)ついつい凝視してしまったわ!マジきめぇ!

・そんな感じでゆかり祭京都の様子でした。終了後は四条河原町まで歩いて、居酒屋で軽く祝勝会をして帰りました。あ、イベント中に後ろで叫びまくってた馬鹿は体育館裏まで来るように。ただでさえ頭痛いのに、ガンガン響いて倒れそうやったわ!叫ぶ時は、軽く上を向いて叫ぶのがマナーです。これだから、ゆかり王国民は可愛い女の子と気持ち悪いオタクの集ま(以外、いつもの反省会なんで省略)

・次回の関西は2009年2月21日(土)に大阪厚生年金会館。チケットのFC先行が決まったら、みなさんにお知らせしますね。