ミソミソの国☆森の中の大きなおうち

というわけで、
 「いっちゃう?」
 「いっちゃう?」
 「いっちゃおー!」
というノリで愛・地球博に行って参りました。

mixiに書き残されたメモから箇条書きでお届けします。


というわけで、ヒキコモリから脱出するべく東にあるミソミソの国にしゅっぱーつ。一体、何が起きるやら......

・などと思いながら、いつもの名阪国道→東名阪→伊勢湾岸道経由で高速を快走していたところ、白黒な車のマンマークを受け23キロ超過で1万5千円を三重高速機動隊に上納......orz

・という惨劇を経験しつつ三好の駐車場に到着。シャトルバスには長蛇の列が!平日なのに!ぎゃぼー

・大混雑する企業パビリオンを華麗にスルーして、各国の展示を満喫。どの国も面白い展示してるねぇ。

・で、昼の一休み。ベルギー館隣接のレストランでベルビュー・クリークの樽生。うまい!

・昼休みその2はトルコ料理のドネルケバブサンド。そろそろミソミソの国らしい物が食べたいところ。

・......ぶっちゃけ足が疲れてきました。今日はバスツアーのご老人以上に修学旅行や遠足の生徒が多いです。女子高生パラダイス(ぉ

・日立館しゅーりょー。予想以上に楽しめたよ日立。顔写真はあんな風に使われるのな。確かにあれがゆかりんだったり愛佳だったりしたら大興奮するわ!!

・次は予約無しでも1時間待ちで見れるらしいトヨタ館。「次に列が動くのは17時10分でーす」という丁寧すぎる案内に座り込む年配者多数(笑)この長期戦は疲れるわ。17時て、コミケならもう終わってる時間だよっ!!

・トヨタ館しゅーりょー。しっかし、まぁ、金のかかった作りでしたよ。マンモスとトヨタを観たので、これで一般人相手には「万博行ってきたよー」と言えるぜ。

・時間的にも次がラストっぽいので、目の前の三井・東芝館へ。普通に楽しいらしいのですが、どんな出来なのやら。

・写真が暗くて何がなんだか分からない状態ですが、三井・東芝館終了。いやー長かった。60分待ちだった上に、前フリ・撮影・上映とこなしたら小一時間かかってるし。役も結構映る割にはセリフ少なかったし。俺も鈴置ボイスで喋りたかったぜ!

・これにて愛・地球博見物もおしまい。とりあえず駐車場へ戻りますよー

・三好の駐車場を出て名古屋市内へ。その移動中、夕食の計画を練りだした訳ですが......予定していた味噌カツの店は21時閉店。現在時刻は20時45分。名古屋市内まではあと30分......間に合わねーじゃん!

・で、急遽予定を変更して名古屋民には定番中の定番であろう世界の山ちゃんで手羽先。そして、どて煮(やっぱり八丁味噌)をご飯にかけたどてめしで夕食。となりの女の子2人が明らかに名古屋嬢で笑いましたよ。

・こんな感じで、濃いミソミソの国編を終えてコテコテの国に帰還しました。次回こそはマウンテン登山と、「水曜どうでしょう」コーナーがある喫茶店ラディッシュを制覇しないとな!

そして、万博会場で確信を持てたこと。それは......

眼鏡っ娘て、最高に可愛いね。

だって、修学旅行で来てる高校生見るたびに大興奮だもん。みんなすんげー可愛い。眼鏡は女の子を可愛く見せる最強のツールなんだよ!!

と、電波出しまくりながらレポートを閉めようと思います。

ぎゅ。