そうだ、京都へ行こう。

今日はみやこメッセでお花見へ行こう!ミラクルレインボー3 -西の奇跡-が同時開催されるってことなので、久々に京都へGoGo!ですよっ!!


というわけで、即売会でいいんちょ本買いまくりだぜーっ!とか言ってるはずが、何故か東城陽のサンガタウンに行っておりました。梅田から阪急京都線特急に乗るまではみやこメッセ行くのと同じルートだったのですが、特急を桂で降りて西京極で下車。ここからサンガサポ某氏の車で城陽まで......のはずが、二日酔いで運転できないのでマハーさん運転代行。城陽ではおなじみのはるさんで昼食をとりつつサンガタウンへ。

サンガタウンで何が行われるのかといえば、サテライトリーグの京都-川崎戦。川崎と言う事は......まぁそういうことです。姐さんに脅されて素敵なお姉さんに誘われての参戦です。そういうことにしておいてください。さて、川崎サイドがどデカイ弾幕を持ち込んだので妙にピリピリしたムードの中、メンバー表が配られる。出場選手を見ても、神戸との関連性が......全然無いじゃん。あえて言うならフッキやら森勇介やら、最近トップで姿を見ない京都の選手やらに注目するしか......と思いながら歩いていると「マハーさ~ん」と呼び止められる。振り向くとそこにはサンフレッチェイズムのnaokiさんとjunkoさんが!!西山と六車目当てだそうで。納得。っていうか、一番わからんのはマハーさんが居ることなのですが......。というわけで、認識しているだけでも京都・川崎・セレッソ・広島・神戸のサポーターが集結する中、試合開始......

......終了(ぉ。フッキのフリーキックを西村がファンブルしてそのままゴールに吸いこまれ川崎が先制するも、後半終了直前の川崎お約束の時間帯に松田のヘッドで追いつかれ1-1のドローでございました。トップのみならず、サテライトまで魔の時間に追いつかれるというのか!!ということらしいんで、松永監督以下に伝達よろしく。「チャンスは後半ロスタイムだ」......と。

この後、ちょっとお茶......を3時間近くかましつつ帰宅するのでありましたとさ。そして、ゆかりんライブの状況を確認して、ごにょごにょな手段で入手した舞-HiMEの25話を観て睡眠......健康的だなぁ(えー