名古屋はええよやっとかめ

そんなわけで、廻り始めたり加速しだした運命の元、未来の首都へ行ってきたッ!

早朝、迎えの車(by.ゲパ氏)に乗り込み三宮を経由して、名神高速を疾走する事、2時間強......。未来の首都であるところの名古屋に突入。10時40分ごろ、車は某イベントが開催される吹上ホールに到着した。そんな我々を出迎えたのは、もやはおなじみのこいつら。
「あー、名古屋まで来たんだ......」と実感すること請け合いです。

マハーさんはイベントに参加しないので、吹上駅から地下鉄へ。特に行くところも無いので、一日乗車券を購入して環状化でウワサの名城線に。......元鉄ヲタとしては、見逃せないもので。

そこはかとなく、たどり着いたのは案の定、大須。問答無用でAMP館......ではなく、何気に未経験だった矢場とんへと向かう。結構な行列が出来ていましたが、ソロなので運良く5分待ちぐらいで店内に入れました。地元民の行列が出来るだけあって流石に美味いですな。関西人の口には微妙に合わないと思いますが、マハーさんはesse関東人なのでノープロブレムなのですよ。次回訪問時も是非とも食したい次第であります。

腹ごしらえを終えて大須を巡回したのですが、これと言って目に付くものは無し。まぁ、最近は日本橋巡回すらしてないので、どこまで安いかがわからないってのもあるのですが。適当に巡って名古屋駅へ。12時過ぎに着いたのですが、レッズサポ一杯居るじゃねーか!君らおかしい、おかしいって!!普通にコンコース歩いているだけなのにわらわらと現れます。某氏より東京駅の新幹線ホームがレッズサポで占拠されてるって言う情報を聞いていたとはいえ、この数は異様だ......。さて、名古屋と言えばナナちゃん。ナナちゃんといえば名古屋......と言うわけで、今日もナナちゃん詣で。今日の衣装は......
大方の予想通り、中日ユニでした。

名古屋駅で浦和サポ某氏と合流して瑞穂へ。最寄駅が新瑞橋から名城線新規開業区間の瑞穂競技場東になったので、初乗りをかねて地下鉄で瑞穂へと向かう。さすが開業1週間だけあって綺麗な駅です。そして、早くもグラ一家による歓迎大作戦は始まっていた!!

なんとかして入手できた自由席チケットを握り締めアウェー側スタンドへ。......当然ながら人が一杯で入れないんですが。最上段の通路まで人が溢れてます。すげぇ。そんな中を完全装備のグラサポが通り抜けようとするもんだから警備班戦慄。一番ガタイがいい警備員の付き添い付きで通っていきましたとさ。神戸戦の時とは大違いだ!!(当たり前です。ちなみに、開始1時間前の状況は↓な感じ。この後、席詰が実施されるので、試合中の状況とは違うのですが、とにかくレッズサポの熱気に感動。

そしてピッチ上ではガチャピン&ムックがグラ一家とダンシングフィーバー!WOW!!ことサッカーサイズが開始され場内騒然。レッズサポからもここぞとばかり歓声が上がる。素早い動きに対応できないのか、テンポ遅れで動くグランパス君一家は素晴らしい、実に素晴らしい。これだけでも名古屋に来た甲斐があるというものです(待て
試合のほうは決定力の差ですね。名古屋も結構チャンスがあったのですが、決めきれなかったのが勝敗を分けたとしか。逆に言えば浦和が持つ決定力の高さは実に脅威。そして、当然ながら応援も脅威。完全に名古屋を圧倒してました......いや、まぁ、その中に居たのですが......。


試合終了後、再び大須へ。ゲパ氏一行と合流することになるのですが、待ち合わせ場所は因縁のComok。今回、男は居ませんでしたが、やっぱり通いたくはなりませんねぇ......。その後、再び大須巡回を行った後、帰りはマハーさんの運転で帰還。名阪国道をぶっちゃけありえない速度で走っていたことについては黙秘の方向で、よろしくお願いします。