男にはハッスルしなければならない時がある

今日の職場での出来事。職場内の蛍光灯が3本ほど一気に光らなくなり、交換することに。交換後、ゴミ捨て場へと持って行ったのですが、無性にやりたいことがあったので、やってみることにする。

マハーさんがプロレス好きなのは周知の事実だと思いますし、最近のお気に入りがハッスルシリーズやDDTだというのもバレバレだと思います。しかし、本間・山川・WXの時代から大日本プロレスが好きだという事実も忘れてもらっては困る訳です。大日本といえばデスマッチですが、そのなかでも好きなのは、なんといっても蛍光灯デスマッチ。割れるときの気持ちいすぎる轟音やら、チャンバラチックに振り回すところや、試合後の血だらけの背中が好きだったりするわけです。

......もうおわかりですね。一回やりたかったんだよぉ!頭で蛍光灯をブチ割るの!!そんなわけで、ゴミ捨て場にもう1本あったので、4本を使ってデスマッチ体験を開始。

まずは1本だけで割ってみる。

うわー!すんげぇ気持ちいい!!破片が刺さってチクチクするのも気持ちいいぃぃぃぃぃぃ!!(病気ですね)
続いて、3本を同時に割ってみる。3本版は動画でどうぞ。
......これだよ!この音だよ!!この煙だよ!!この痛みだよ!!たまんねぇぇぇぇぇぇ!!もうね、最高です。協力していただいた某同僚&楽しげな目で遠くから見ていた某社員さん、ありがとうございました。

あ、重要なことを書き忘れてました。よいこはマネしちゃダメだからね!!

実は後片づけが一番大変な蛍光灯デスマッチ。マハーさんもお片づけです。