実録マハーさん~惨劇の市民見学会編~

今日のスタジアムボランティアは市民見学会の案内及び受付です。いつものように集合時間から15分後に到着~(酷いな...)。テントの設営やら、準備をしつつ談笑。試合のときはあまりゆっくり出来ないのですが、市民見学会の際の時間的に余裕があるのと、参加者は年配の方が多いので、人生の先輩方から色々な話が聞けるのが最大の楽しみだったりします。

そんな見学会も10時30分開始の第1回が終わり昼食休憩に。この日はスタジアム東側園地とバックスタンドで「ウイング健康フェスタ」なるものが開催されており、子供向けの忍者体操や体力年齢測定などが行われてました。そんな体力年齢測定に女性陣と共にマハーさん乱入。果たして、その結果は......
45歳って......いくらなんでも実年齢の倍は酷いだろ。詳細は↑の画像をクリックした上でご覧頂きたいのですが、体重が20キロオーバーなのと、柔軟性が最悪なのが......そりゃあ試合の応援で90分耐えられなかったり、ボランティア中に足が攣ったり、弾丸バスツアーで疲れ果てたり、飲み会ですぐに限界が来たり、夜のハッスルタイムでも1回でダウンしちゃうわけだ......(最後のは致命的だ......)。これは、本格的に運動をしないといろんな意味でヤバそうです。ガンバレ、俺達......。ちなみに、同時に看てもらった骨強度は平均の倍近いという異様な数値を発揮。伊達にアルビ牛乳を2リットル一気には飲んでないぜ!!

午後の初回は13時からなのですが、受付には続々と外国からの方々が。話を聞いてみるとタイやアルゼンチンなどといったいろんな国から来ている総勢7人グループとのこと。マハーさんも2回目はピッチ周辺の説明担当なので、頑張るJ!

中に入ると林家パー子よろしく、写真を撮りまくるみなさん。すさまじい勢いでありますっ!!幸いなことに、ボランティアスタッフの中にはJAWOCから継続で参加されている方もいるので、英語での説明に関してはお任せしつつ、マハーさんは聞き専で頷く。まぁ「うんうん」とか言っていても「なんとなく」理解できているだけなのですがねっ!(えー

途中、集合写真を撮ってあげたりして話せないながらも交流を楽しむ。やっぱ、色々なことを勉強しないとなー。あと、アルゼンチンの方がびっくりしていたのが「座席に背もたれまであること」。向こうでは立派な椅子を用意してもすぐに壊されてしまうそうで......納得。

ボランティア終了後は知り合いのサッカー練習に乱入。先ほどの健康チェックで運動不足を指摘されていたので、意識的に走り回ってみたのですが......2分でダウン。ダメだこりゃ。その後はいつものところでお家ケーキを......ってダイエットはどうした!?