ギャルサポイパーイな長居の感想

自宅最寄り駅では目の前で電車に出られたり、凍らせておいたお茶入りペットボトルをゲートでボッシュートされたり、クソ暑いのに携帯カイロなんかを景品で渡されたり......と散々な目に遭いつつ辿り着いた、長居ホームゴル裏でしたが目の前には最低クラスのカテ3であるにも関わらずチケットチェックの為のゲートが......ッ!!一瞬、強行TOP-PAを謀ろうとも考えましたが、平和的解決手段を思いついたので、それを実行。何ら問題なくホームゴール裏へと侵入したのでありました。

で、この日の長居ですがとにかく暑い。基本的に日差しがきつ過ぎたのが主原因のようですが、体感的にはゴールデンウィークを思わせる気候でした。そんなスタンドやコンコースを闊歩するのは思い思いの青いレプリカやTシャツを着た熱きサポーター達......のはずだったのですが......ッ!!まぁ熱くない人が多いのは仕方ないとしましょう。今の代表戦はTVショーな一面もありますから。しかし、それよりも目に付くのは青い服装の割に「見て!ワタシの本職はコレよ!!」と言わんばかりにピンクのマフラーや上着を身に付ける方々......。なんで、このチームの人たちってこうも自己主張が過剰なんでしょうか。みんながみんな、こうじゃないんだろうけど、酷いのが多いせいか、よく目立ちます。昨年秋の大阪王決定戦in長居あたりから、某チームへの印象暴落中。あと、某チームサポかどうかは知らんが、トイレ前のゴミ箱横に座り込んで食事するのはヤメレ。結構かわいい娘さんだったのですが、台無しですよ。激しく萎え萎え。

スタンドに突入後、前々からの約束どおり京都系サポが集まったエリアで雑談に。本人からの要望もあり、こちらの中の人にゆびさきミルクティーのマハーさん持ち歩き分をレンタル移籍させる。恐らく、京都系の各地へと続々と流されていくことでしょう。一時放流ってやつです。さぁ、もう1セットぐらいは用意しておくか(落ち着け)。また、恐ろしい計画を知らされる。
「この夏に..................なんだよ!」
「な、なんだってー!!」(かなり誇張)
詳細はまだ詰めてないのでヒミツ。

気が付くと開始1時間前になったので、これまた約束通りに中心部最前列へと突入。本日は代表戦ホームゴール裏デビューにして、神戸の試合でも滅多にしないほぼ最前列応援であります。日韓戦なのですから、これぐらいの気合は必要ですぜ。......その割にはレプリカ着用では無いのですが。この日の服装は代表戦定番の「村上一成・臨戦態勢Tシャツ(ボンボネーラ謹製)」。着て見た代表戦は不敗という縁起物です。最大の気になる点は、肝心の村上一成の試合を見に行って勝ったためしが無いと言うことなのですが......

試合内容自体は他の詳しいサイトに譲りますが、3日前に見たクソ酷い試合の256倍ぐらいまともでした。......あと、応援ですが多くの面で難しさを痛感しました。ヤッサン高田統轄本部長よろしく「熱を!スタンドの醸し出す、この熱を!感じるかい?チキン&ポーク!!」などと言おうにも、肝心の熱を今ひとつ感じられず。前に立つことで、コレだけの大人数をまとめるということ、気持ちを盛り上げていくこと、合わせることの難しさを痛感しました。特に、レプリカもタオルマフラーも装着し、立っているにもかかわらず声を出せない・拳を上げれない人たちをどう引っ張っていくのか。間違いなく、今年の神戸ゴール裏でも発生しそうな問題だけに......ねぇ。

と、難しいことも考えながら声を張り上げていました。声出しが今ひとつの皆さんを引っ張るべく、一般サポーターとして腕を振り上げ、大いに歌った。......その姿は、かつてアイドルや声優のイベントにおいて積極的にコールや声援を送り、場を盛り上げていた頃に似ていたという......。何の経験が役に立つか、よくわからんもんです。そして、松井大輔の先制ゴールが決まり歓喜のマハーさんは、後ろに居た男子学生軍団の輪に飛び込んでいった
「おーおー、おおおっおっおっ......」(アイーダ歌ってます)
「むにゅ」
「もみもみもみ」
「ぐりぐりぐり......」
......あのー、なんか若い男にとっかえひっかえ胸を揉まれてるんですけどぉ......ッ!無いから!ほとんど無いから!!かなり太ってきたけどAも無いから!!ツルペタだからッッ!!
......はふ~ん......ハァ...ハァ...ハァ...ハァ...(最悪なオチだな)

これ以降は記憶が曖昧だったりしますが、試合終了後はフラフラで大変でした。やっぱり段差のあるところで飛び続けるのは無理があったか......

※今日のお笑い系
 水沼キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!