疾風怒濤55時間 Part.1~新宿秘境編~

なんか、金曜夜の更新で「行きのバスが出なくなった」と勘違いされた方が多かったようで。逆です。帰りのバスがキャンセルになったのですよ。判明した直後にダッシュで大阪駅バス乗り場へ向かい、帰りの青春ドリーム神戸号を確保し、帰宅した次第です。

行きのバスは席が最前列なのとシャフトの真上で揺れる以外は特に問題なし。揺れるのと、休憩のたびに起されるのが難点でしたが。途中止まった甲府市郊外の双葉SAでお約束の「VFK」コールをしながら、定刻より30分遅れで新宿に到着。

次の目的地へ向かうまで、1時間ほど余裕があったので新南口から東へ歩いて新宿2丁目へ。こんな朝早くから何処へ向かうのかと言いますと...
多分、ここを見ている99.9%ぐらいの人は「なんやねんこれ?」状態だと思いますが、2つとも局地的に有名な「新宿2丁目劇場」の主要舞台なのであります。これはIWAジャパンというプロレス団体のネタなのですが、後楽園ホール大会の前振りはこの花膳周辺から始まるのです。かのタイガー・ジット・シンや"ドクターデス"スティーブ・ウィリアムス、更には沢田亜矢子の前夫ゴージャス松野もここを舞台に暴れまわったのかと、感慨に浸る。つい最近には浅野社長(IWAジャパン社長兼花膳オーナー)がウィリアムスから「会見会場がショボイ」という理由で、花膳前にあったサンマを口の中に詰められるという事件もあったなぁ...(詳細)。2Fの猛牛CLUBのオーナーであるバッファロー太野氏と浅野社長の抗争とか、めちゃくちゃゆっくり走ってきたバイクに社長が撥ねられる(しかもバイクが走ってくるところから「偶然居合わせた」テレビカメラが捕捉済み)など...かなり面白いので、一度は行ってみたかったのですよ。DDT、Iジャはチープながらも、この辺りの話題作りがうまいからなぁ。