前田におまカフェ。

昨日の試合、我々の最大級懸念事項であった
「西野、康造に激しすぎるタックル!→康造負傷退場→全治数ヶ月」
は避けられたものの、見事なまでに前田に決められてしまいました。そこで、公約通りに前田"プリンス"遼一&西野泰正トークショーの為にカフェネスカフェ三宮に行ってきたっ!とりあえずおまカフェネタがわかる香具師は殆ど居ないだろうとか書いた後に思ったけど気にしない方向で。

圧倒的な戦力差で攻め込んでくるであろうジュビギャル軍に対抗するべく、9時より整理券配布開始のところを7時30分に来場。しかしながら、案の定というかこれでももらえた番号は35番。神戸の選手参加イベントではこのような事態はまずありえません。イベント開始1時間前で一桁整理券なんてざらですから。

一時撤退の後、開始45分前より整列開始。予想通り、周囲は9割以上ジュビギャルだ!マハーさんピンチっ!...なのですが、10年ほど昔に500対1を経験していたので怯む事など無く入場。この程度で怯むようなイベント素人ではないわっ!!(←自慢できる過去じゃありませんて。ちなみに北川みゆきサイン会だ、ちきしょー)

午前11時過ぎ、イベント開始。前田の第一声は激しく気の抜けた「こんにちは~」。場内総コケ。さすがはプリンス。格が違うな。その後も飛ばしまくるプリンスは、司会からの質問に対してプリンスと同じ回答しかしない西野に「真似すんなよ!」とけん制したり、ランチを食べる場面では噂どおりの溢しっぷりを披露し、ギャル及びマハーさんの歓声を誘っておりました(えー。更に、別メニューだった西野のまで勝手に食べだす始末。この食いしん坊め!!まぁ西野は西野で、ナンカレーのプレートだったのですが、匂いを毎回嗅ぎながら食べるという変な癖を披露。イベント前は「こいつらでイベント成り立つのか?」と疑念していたのですが、予想以上のイベントに。笑いすぎて腹痛ぇ...。

質問コーナーでは「客が。」事件を突っ込んでやろうと思っていたのですが、笑いすぎて断念。今日はプリンスの飛ばしっぷりに免じて許してやるぜ!(←何様?)

しかしながら、最後の最後にトラブルが起ころうとは、この時点では思いもよらず。イベントも終わりに近づき、司会が発した一言は「それでは最後に握手会を行いま~す。」
き、聞いてないよ~。

参加者全員、握手しないと帰れないという脱出経路に覚悟を決めて握手してきました。しくしく...。結果的に、ジュビギャルには負けなかったものの、プリンスの前にマハーさん連日の敗北。
ち、ちくしょぉぉぉぉぉぉぉ!!