ビジュ軍団 vs ジュシエ十二楽坊

2003 Japan Football League 2ndStage 7thLeg
FC京都BAMB1993 0-3 佐川印刷SC
【印】東純一郎(20min),大塚靖治(31min),中森大介(66min)


朝の7時に神戸へ帰ってきたというのに、無茶を承知で太陽が丘へ。いやまぁ、太陽が丘に行かなくてもウイングでボランティアしてた可能性が高いのですが( ̄□ ̄;)しかしながら、全線開通した京滋バイパスの威力は絶大。自宅から1時間強で着けるなんて夢のようじゃよ~

そんな苦労を乗り越えた割には、試合の方がボロボロで。あの守備崩壊印刷相手に一方的に攻め込まれる展開。あまりにもの不甲斐なさに、初観戦らしい学生グループから自主声援が発生するわ、我々も負けじと他チームの応援をアレンジして喝を入れる。マハーさんは大分疲れからか声が出ずに苦労していましたが(^_^;)

しかも試合中には小規模ながら竜巻が発生して場内騒然。バックスタンド付近を通過した竜巻は大きな爪痕を残したのでありました...

試合後は隣の球技場Bで行われていた関西学生アメリカンフットボールリーグDivision.III 和歌山大学vs京都学園大学を見ることに。しかしながらエロカッパ5人衆の視線は太陽が丘では珍しいチアガールに注がれるのでありました。結構、可愛い娘が揃っていてマハーさんも満足。

帰りの車でも応援談義。この週末、応援に関する話ばっかりでした。人には色んな応援スタイルがあるので、自分に出来ることから頑張ろうと思った次第。