ダメ男に助けられて。

2003 J.league Division.1 2ndStage 6thLeg
ガンバ大阪 2-2 ヴィッセル神戸
【ガ】遠藤保仁(45min・FK),吉原宏太(87min)
【神】神様・仏様・オゼアス様(33min),シジクレイ(89min)

花園からJR茨木へ向かい、駅に着いたのは18時20分。通常なら大丈夫な時間なのですが、待てども待てども直行バスは来ず。我々の我慢の限界スレスレの40分頃になって「2番線の路線バスにご乗車ください~」とのアナウンスが。なんか万博来るときに、すんなりと着けた例が無いのは気のせいでしょうか?その後、路線バスに乗ったのですが、直行バスのバス停より遠いところに降ろされた挙句に、歩いている途中に後発の直行バス(しかも空席だらけ)に追い抜かれる屈辱を味わう。ふっ、久々に味わったぜ。アウェーの洗礼!!

試合前はビスやんの出来にガクガクブルブルしていたのですが、思った以上の状態に驚き。動き出しこそ遅いものの、パスセンスは流石としか。康造とのコンビネーションも上々で、これはもしかしたらもしかするかもしれませんよ!ただしフル出場にはちと疑問が。特に今週は3試合あるわけで。お年寄り方にはゆっくりしてもらわないと。あと、注目は久仁衛の予想だにしなかったスーパーフィード×2。これがまた恐ろしいぐらいに曲がるんだ。正直、バウルが蹴ったものとばかり思ってました。すまん久仁衛。

しかし、昨今の西野朗のダメ男っぷりは噂にこそ聞いていましたがここまでとは。ワンパターン采配に終始した柏のときよりダメになっとるがな。まぁそのおかげで負け試合でも勝ち点1を頂けたのですが。それより、吉原のゴールが決まった後のゴール裏に疑問。君ら諦めるの早すぎ。今年はゴール裏に常駐していないので、大きなことは言えませんが、明らかに声が小さくなってたし。下手に煽るのも良くないと思い、いつもの倍ぐらいの声でコールしていたのですが...。ちなみに、このコールのせいで翌日、見事に声が嗄れかけていたのはここだけの秘密です。

≪ガンバ大阪≫
GK#1 松代直樹
DF#4 實好札忠[47min Yellow]
DF#5 おされさん
DF#28 児玉新
MF#2 チキアルセ[47min Yellow]
(←66min DF#3 木場食堂)
MF#6 山口智
MF#7 遠藤保仁
MF#10 二川孝広[44min&89min Yellow][89min Red]
MF#8 アリソン
(←HT FW#18 吉原宏太)
FW#9 鮪ン
FW#16 大黒将志
(←80min FW#11 松波正信)
--------------------
GK#22 吉田宗弘
MF#17 洗い場徹

≪ヴィッセル神戸≫
GK#1 "BigSexy"掛川誠
DF#15 吉村光示
DF#17 バウル
DF#4 北本久仁衛[44min Yellow]
DF#6 菅原智
MF#14 朴康造
(←88min MF#18 藪田光教)
MF#5 シジクレイ
MF#21 ヤスムンド
(←89min MF#8 岡野雅行)
MF#10 ビスやん
FW#9 神様・仏様・オゼアス様
FW#11 カズムンド
(←65min FW#13 播戸竜二)
--------------------
GK#27 荻晃太
DF#3 坪内秀介