ピカット3と閉塞感。

2003 J.league Division.1 1stStage 4thLeg
ヴィッセル神戸 1-2 ベガルタ仙台
【神】北本久仁衛(86min)
【ベ】シルビーニョ(68min),阿部敏之(81min)


そんなわけで新生ウイング初観戦だったわけですが、土曜日朝の所用をこなしてから向かったら現地到着は14時5分......あのー、試合始まってるんですけどぉ(^_^;)しかも、ポイントカード通そうとしたら「ほら、早く行かな!」とスタッフにまでけしかけられる始末...っ!(久々にカイジネタスレ読んでたのでカイジ風味...っ!)

 当初の予定通りバックスタンドアウェー寄りに陣取ったわけですが、人少な杉。先々週の2万弱動員はやはり夢幻...っ!ウイングで観客動員上向きなんて妄想...っ!ともかく遠目にも判る仙台サポの真後ろに陣取る挑発を見せつつ観戦開始。

試合はひたすらに仙台ペース。やっぱり佐伯の穴はとてつもなく大きいな。緊急補強かシジコンバートぐらいしないと。もう泰さんはダメだ!あんな荒っぽいだけの香具師はいらない!やはりボランチはシジ&康造かなぁ。次節は山口も出場停止だし。セクシーも年に数度あるスーパーセクシーバージョンだったし勘弁して下さい。あ、注目のピカット3は期待通りの出来。ツボが何度かミスってましたけど、仕方ないでしょう。対面は三十路のサッカー小僧だったし。それよりも森川が!森川が!柏ら族の森川が!!大活躍でした。サポからもばっちり愛されてるようで、何より。その割にはネモはあまり目立たなかったなぁ...。

阿部の仰天ゴール(2節の小笠原クラス)の後、脅威のパワープレーを敢行したものの、結局はクニエが押し込んだ1点のみで終了。1点すら返せなかった京都戦に比べれば成長してるんだけど、キツいなぁ。水曜の稲城戦でサクッとウイング初勝利をゲットして磐田戦に備えたいところ。

あと屋根の閉まったウイングですが、雨に全く濡れないのは凄いの一言。声もよく響くし。これで、もう少し開放感があれば...って、贅沢言いすぎですけど(^_^;)

~番外~
ウワサの仙台ロケットも神戸降臨ですよ!


≪ヴィッセル神戸≫
GK#1 "BigSexy"掛川誠
DF#3 坪内秀介
DF#5 シジクレイ
DF#4 北本久仁衛
DF#6 菅原智
(←85min FW#11 カズムンド)
MF#18 藪田光教
(←61min MF#8 岡野雅行)
MF#21 三浦泰年
MF#24 山口貴之[23min Yellow]
(←69min MF#20 西谷正也)
MF#10 アリソン
FW#13 播戸竜二
FW#9 神様・仏様・オゼアス様
--------------------
GK#16 イワマール史也
DF#2 松尾直人

≪ベガルタ仙台≫
GK#1 小針清允[55min Yellow]
DF#19 森川拓巳
DF#5 ファビアーノ
DF#4 小村徳男
DF#17 根本裕一
MF#15 石井俊也
MF#6 阿部敏之
MF#8 シルビーニョ
MF#14 岩本輝雄
FW#11 佐藤寿人
(←89min MF#7 千葉直樹)
FW#13 山下芳輝
--------------------
GK#21 荻原達郎
DF#3 中田一三
MF#32 山田隆裕
FW#29 中原貴之