ピカット野郎禿チーム

堅守で鳴らした俺達ピカット部隊は、
決定力不足なFW陣のおかげで残留争いを演じたが、
崖っぷちを脱出し、J1へ生還。
しかし、降格戦線でくすぶっているような俺達じゃあない。
筋さえ通れば相手次第でなんでもやってのける命知らず、
不可能を可能にし強力ストライカーを粉砕する、
俺達、ピカット野郎禿チーム!




俺は、リーダーシジクレイ。通称シジ。
高さとセットプレーの名人。
俺のような流暢な日本語使いでなければ
百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん。




俺は土屋征夫。通称バウル。
自慢の顔面ディフェンスに、サポーターはみんなイチコロさ。
ハッタリかまして、J1から代表まで、何でもこなしてみせるぜ。




私は、岩丸史也、 通称イワマール。
次世代の守護神。
ピカット4のコントロールは、コーチングと果敢な飛び出しで、お手のもの!





よおお待ちどう。俺様こそ坪内秀介。通称壷。
サイド突破は天下一品!
ワールドユース?ギャルサポが多い?だから何。




北本久仁衛。通称クニ。
激しいプレイの天才だ。主審が梅本でもブン殴ってみせらぁ。
でもオウンゴールだけはかんべんな。



俺達は、リーグ戦関西勢初優勝にあえて挑戦する。
頼りになる神出鬼没の、ピカット野郎 禿チーム!
代表がピンチの時は、いつでも言ってくれ。