金町ダービー2002。

2002 J.league Div.1 1stStage 12thLeg
~金町ダービーマッチ~
柏レイソル 1-3 FC東京
【柏】北嶋秀朗(52min)
【東】"KING OF TOKYO"アマラオ都知事(38min&63min&75min)
━━━━━この結果、松戸駅金町が東京側に返還。

 もはやJリーグの恒例行事の一つとなりつつある金町ダービーが今年も開催。これまた恒例とばかりに、関西在住のマハーさんも現地へと降臨。

 しかしながら今年は、柏の成績が芳しくない為か柏側のネタは少なめで残念です。やはりこの対決はリーグ戦中盤で中位同士のマターリした設定下で花開くものだと再確認。Jリーグは来年からその辺りも考慮に入れて日程を組むように。いいかね?見に来ていた鈴木新椅子男君。

 それでは、恒例のネタ紹介。まずは柏側のダンマク。
二輪車事故多し!注意せよ
 バイクに乗ってて転倒し今季絶望な小林成光をネタに一発。ネタとしての旬を過ぎたせいか、反応はイマイチ。(って、それもどうかと)
 続いて東京側が動く。
オレ達も大好き!日立台
のダンマクを挙げて「いて~ん反対!(ドドンドドンドン)」のコール。「おおっ!」と各所から感嘆の声が上がるが、間髪入れずにダンマクが変わって・・・
首都機能移転反対!!
・・・そっちかい!(爆笑)
 ここで、イマイチ切れのない柏サポに東京サポが「何かしろ!何かしろ!」コール。これに対して「ネタが無い!ネタが無い!」コールで返す柏。これに東京サポは「ぬ~げ!ぬ~げ!」とブリーフ隊の登場を要求するも、準備してない柏サポは、一部の人間が生ケツ出しで応戦するにとどまった。真ん中の方でズボンを脱ごうとしてたのが一人いましたが、どこまで脱いだかは判別できず・・・。

 試合開始後は恒例の土肥ちゃん攻撃ぐらいしかなくて、ちと残念。それよりも手賀沼花火が!手賀沼花火が!!少なくともAL席の大多数の方は花火に夢中♪(なんだかねぇ)

 それにしてもエジウソンは凄い。さすがはバリバリ現役のセレソン。ボールを受けた直後の超速ターンや、飛び出した後のスピードなど、凄すぎ。前線でデン!と居座る18番様とは大違い。キタジとのコンビネーションもまぁまぁだから、チームに馴染めば再浮上のきっかけになりますな。

 対する東京は、初めてみた石川に驚愕。こんな凄い選手が東京にいるなんて信じがたい(マテ)。しかもこれで横浜の控えだというのだから...。それにしても、東京フロントの的確な補強にはいつも驚かされます。それに対してどこぞのフロントは・・・(以下1時間に渡り某チームのヘタレフロント批判)。

 試合そのものは、中盤の出来が違いすぎましたね。大野・サンパイオがいないと、ここまで落ちるのか。・・・いや、京都戦はいたからこの試合はもっとヒドかったワケか。永井も頑張ってたのですが、東京のプレスにあってほとんどのパスがカットされてるし、砂川も...スターターじゃないよなぁ...。根引&萩村も...。ああっ!絶望的じゃないか!!各所で話題に上がってますが、もしかして西野サンの方が良かったんじゃないのか!?だとしたら、ペリ男は、もう・・・(以下自粛)

 しかし、まさか日立台でアマのシャー!や「アマが東京にいるかぎり(※1)」が聴けるとは思わなかったです(首都東京コール(※2)もね)。なんか、日立台に来るたびに衝撃的な試合を見ているような・・・
【参考資料】
1.01.05.12:東京戦・・・柳龍光と佐藤由紀彦の殴り合い壮絶バウト&日立台連勝記録停止。
2.02.04.20:神戸戦・・・延長後半、北本壮絶Vオウンゴール。
3.02.08.03:東京戦・・・アマラオ都知事ハットトリック。
━━━━━ええっと、隙あらば行くつもりにしていた仙台戦は自粛の方向で。ARを占拠するベガルタゴールド集団の見学会は捨てがたいですが、あまりにも悪い予感がする...。

 あと、各地で話題になってるアマラオハットに関する話を少し。試合後の飲み会でネタにしちゃって、こちらこちらを轟沈させちゃったし...(汗)。FC東京のアマラオ選手がJ1リーグ戦でハットトリックを記録したのは過去に2度。最初は00.07.08に台風一過の国立霞ヶ丘競技場で行われた2ndStage 3rdLeg川崎フロンターレ戦。何故か川崎Homeで行われたこの試合でPKを絡めたハットトリックを記録。言わずもがな、この年に川崎はJ2降格。次は01.11.03に雨降る東京スタジアムで行われた2ndStage 12thLegセレッソ大阪戦。負ければ降格決定のセレッソ守備陣を問答無用に粉砕し、J2へと降格・・・。そして今年は柏で発動。このジンクスが本当なら柏は降格すると言う事になるのですが・・・一体どうなる事やら。ちなみに今までは2ndStageで記録されているので、今回ので降格決定かは微妙。でも、ご心配なさらず。今年はもっとヒドいチームが下の方で蠢いてますから(T_T)
(追加情報)実は4年連続で発動していたアマハット。99年シーズンも仙台相手に決めてました。当時は下位に低迷していた仙台なので(清水政権前夜)ロクな資料にもなりませんが、仙台は昇格できず。

※1・・・アマラオ応援歌。
♪あいしてる~ とても~ 愛してる~ ほんとに~♪
♪あいしてる~ いつまでも~ アマが~ 東京に~ いるかぎり~♪
(にしきのあきら「空に太陽がある限り」のメロディーで)
余談ですが、♪ほんとに~↑♪とワザと上げて歌うと古参サポっぽく見えるらしい。
※2・・・首都東京コール
ノリノリの展開の際に繰り出される。
首都東京!首都東京!を何度か繰り返した後
日本の中心!日本の中心!を連呼する。


これを聞いた後ろの子供は「日本の中心って岐阜じゃんか~!」と毒吐いてました(笑)




柏サポな皆さん。


ガスサポ一同。


≪柏レイソル≫
GK#22 吉田宗弘
DF#4 渡辺毅
DF#23 根引謙介
DF#12 森川拓巳
MF#13 渡辺光輝
MF#2 萩村滋則
MF#24 平山智規
MF#17 永井俊太
(←69min MF#7 "一家に一台"明神智和)
MF#15 砂川誠
(←78min FW#28 玉田圭司)
FW#9 北嶋秀朗
FW#34 エジウソン
--------------------
GK#1 南雄太
DF#3 薩川了洋御本尊
FW#11 加藤望


≪FC東京≫
GK#1 土肥洋一
DF#2 茂庭照幸
DF#3 ジャーン
DF#15 伊藤哲也
DF#8 藤山竜二
MF#5 下平隆宏
MF#16 宮沢正史
(←69min MF#23 喜名哲裕)
MF#36 石川直宏
MF#19 ケリー
MF#13 戸田光洋
FW#11 "KING OF TOKYO"アマラオ都知事
--------------------
GK#35 小林弘記
DF#17 小林稔
MF#25 ☆大輔
FW#9 福田健二