女の子総入れ替え

2002 J.league Div.1 1stStage 7thLeg
柏レイソル 1v-0 ヴィッセル神戸
得点者 神戸:北本久仁衛(107min)
退場者 神戸:藪田光教(104min・黄紙×2)

≪柏レイソル≫
GK#1 南雄太
DF#4 渡辺毅
DF#2 萩村滋則
DF#3 薩川了洋
MF#13 渡辺光輝
MF#7 ヨンパイオ
MF#10 ゴパイオ
MF#8 サンパイオ
(←105min DF#23 ネ・ヨンチョル)
MF#24 シューシャ
FW#9 肉男
(←78min FW#11 東北のマラドーナ)
FW#6 柳龍光
--------------------
GK#16 佐藤大
DF#12 産業スパイ
MF#15 酢ナマコ

≪ヴィッセル神戸≫
GK#1 セクシー、オレ!
DF#7 コージィ吉村
DF#2 漢
DF#6 菅原智
(←52min MF#22 平野孝)
MF#8 野人
(←84min FW#18 藪田光教)
MF#15 "一戦一枚"佐伯少尉
(←96min MF#10 フランチェスコ=モッティ)
MF#4 アタリバ
MF#14 鉄砲玉特急
(←106min DF#26 北本久仁衛)
MF#20 陀似得瑠
FW#13 バンバン
FW#9 NotFound
--------------------
GK#16 ガンガン

シジクレイ2体が同時に車検に入り、神戸王が負傷、モッティも先発回避というスクランブル状態で迎えた柏戦。「何かが起こる柏戦」とは言え、基本的には神戸にとって不吉な事が起こる試合でもある。昨年のモッティの「ザ・ハンド」然り、一昨年の「炸裂柏魂by小島」など、不吉な想い出が脳裏をよぎる。一方もワタシも世にも奇妙な「柏戦観戦不勝神話」を引っ提げての日立台登場。初めての日立台で連勝記録を止めたり、真中靖夫3分クッキングを引き起こしたり・・・と、疫病神ぶりを発揮している。一体どうなる事やら・・・。

会場入りしたワタシはゴール裏自由席に先に到着していた伯爵と合流し、真ん中最上段を確保。・・・なるほど見やすい。すぐさまスタメン発表。バックラインにはベテラン漢と菅原智を起用した塾長。この状態でも北本は使わないのか・・・。試合前、久々のベンチ入りに気合いが入っている藪田のシュート練習。しかし枠には飛ばず、あろう事かゴール裏自由席に一直線に飛んでくる。そして、そのうちの一発は・・・
「ごふっ!!」
後ろを向いていた伯爵の肩口を直撃・・・。せめて枠に飛ばせよ(汗)

試合前のお楽しみである柏ゴール裏による出し物は不発。
「おもんないぞ~!」
「いっそ脱げよ~!」
「もの足りへんぞ~!」
と、消化不良のゴール裏。少なくともコーランを流した意味がよくわからないのですが・・・。

前半、柏ゴールに襲いかかる神戸攻撃陣。しかしながら、
枠の外
南のファインセーブ
南の真正面
の3つしかコマンドがないため、ゴールを割れない。一方の柏も開幕戦以来のスタメン、代表選出へラストチャンスに燃える肉男も負けてはいない。こちらも
宇宙開発
Sexy!の真正面
の2択攻撃を披露し、着実に遠のく代表の座。昨年1st(5-1、肉男初のハット達成)での恨みを晴らすべく気合いの入ったブーイング&「ヘッタッジマ!」コールを繰り出した神戸ゴール裏も拍子抜け( ̄□ ̄;)

結局、決定打を上げる事が出来ずにハーフタイム。ビールを購入し、席に戻ろうとした瞬間・・・
「ドスン!」
と、ワタシの頭上からキツ目の効果音が聞こえてくる。途端、隣にいた女性が悲鳴を上げてしゃがみ込む。上を見上げると麗澤大学の看板にあからさまにボールがぶつかった跡が。一体誰が!?ピッチに目をやる。シュート練習をしていたのは・・・またあんたか、藪田・・・。そんな事ばかりやってるから・・・(以下略)

後半に入って柏のペースと思いきや、今ひとつ乗り切れない両チーム。キタジが宇宙開発すれば城も負けじとヘディングシュートを南の真正面へ打ち込む。そんな2人の攻防に手すりの上に乗り応援を続けるワタシの「ゴールゲット城彰二」コールはどんどん悲壮感を漂わせる・・・・・・。そんな中、菅原を下げて平野をバックラインに投入して客席を混乱させ、進化に成功した野人をあえて下げ、練習ではやる気満々だった藪田を投入し勝負に出る。

しかし、両チームともチャンスをことごとく潰してゆき、柏にとっては今期初、神戸にとっては5回目の延長戦の幕が開く。そういえば清水も翌日の試合で5回目の延長戦に突入したという。但しあちらは3勝2分け。こちらはここまで3敗1分けですがね。わはは~(乾笑)

延長は藪田が怒濤の勢いでカードを収集し舞台を降り、その直後、大野のフリーキックが「高さを得るために」緊急投入した北本と競った柳龍光の頭に合いそのままゴールへ・・・(この時点ではこう見えた)。この瞬間、忌まわしき「柏戦観戦不勝神話」は終わりを告げた。しかし、放心状態のワタシは最上段の手すりの上で、視線が定まっていなかった・・・。

ワタシが現実世界に戻ろうとした頃、柏ゴール裏の宴が幕を開けた。聞き取れなかったものの、何かの曲に合わせて複数の小さな幟のようなものが左右に振られている。よく見てみると
捨て看板かよっ!(笑)判別できたのは「フリース1,000円」と「60分3,000円」と「女の子総入れ替え」・・・やるなぁ。

そんな中、何故か決勝点を決めた事になっていた大野が何食わぬ顔(想像)でお立ち台に立っていた。よもや、あれが北本の得点だったとは本人も気づいてはいまい。その前に柳龍光の得点だったりしたらどうしたつもりなんだろうか・・・?(冷汗)続いて、この後は代表合宿に召還される柳龍光、黄善洪、ヨンパイオ各選手が抱負を語り中断前最後の試合は幕を閉じたのであった・・・。

・・・その後、柏市内の某居酒屋にて柏レプリカに袖を通したワタシは、夜明けまでその姿で過ごしたという・・・つーか、鏡で見たレプリカ姿がヤケに馴染んでいたのは気のせいですよねぇ・・・ねぇって!!( ̄□ ̄;)

ノーマッド今日の一言


「捨て看攻撃。『総入れ替え』より『ニューフェース多数入店』の方がしっくりくると思われ・・・。」