ひなまちゅり。

2002 J.league Div.1 1stStage 1stLeg
清水エスパルス 1v-0 ヴィッセル神戸
得点者 清水:レッドバロン(93min)
主審:マリンちゃん

≪清水エスパルス≫
GK#20 黒河真也
DF#19 池田昇平
DF#6 大榎克己
DF#3 古賀琢磨
MF#25 市川大祐
MF#4 ブルマ男
MF#5 吉田康弘
MF#8 デカビタ(新)
MF#13 ピラ松康平
(←69min MF#10 上り)
FW#9 レッドバロン
FW#15 久保山由清
(←76min FW#17 ホットブラザーズ)
--------------------
GK#16 羽田敬介
DF#12 ペツェル
DF#21 高木和道

≪ヴィッセル神戸≫
GK#1 セクシー、オレ!
DF#17 バウル
DF#5 お坊さん
DF#24 北本久仁衛
MF#8 野人
MF#10 フランチェスコ=モッティ
MF#4 アタリバ
MF#14 鉄砲玉特急
(←92min MF#23 森一紘)
FW#13 バンバン
FW#11 神戸王
FW#9 NotFound
--------------------
GK#16 ガンガン
DF#22 平野孝
MF#7 コージィ吉村
FW#20 陀似得瑠

蒲田駅前の某サウナで夜を明かした筆者は、この春で廃止となるワイドビュー東海に揺られて清水へ移動。噂のすしミュージアムで勉強しながら地魚に舌鼓。併設のサッカーミュージアムでは「特別展・藤枝ブルックスの歴史」を鑑賞し、大魔王の現役時代を笑いながら懐かしむ。・・・そんなこんなでたどり着いた日本平スタジアム。2階席からの眺めは格別です・・・寒いけど。まぁ、試合の感想はノーマッドに任せるとして、他に気になった事をいくつか。

1.シジクレイ弐号機登場・・・バウル土屋の剃りたて丸坊主は迫力満点・・・つーかシジクレイと遠目ではほとんど判別できません。こうなりゃ北本も坊主にして白い三連星結成をキボンヌ。
2.左サイドバックにメド・・・我々の思っていた以上に北本がイケる!この日もドキドキさせるボランチコンビの片割れをしっかりフォローし、好感度アップ。平野、またピンチやで。
3.ドキドキの原因・・・それはアタリバ。まだ1試合目だし何とも言えないのですが、これは佐伯の方が上なんとちゃうんか?と小一時間問いつめたい程の出来でした。
4.右サイドの攻防・・・デカビタ(新)vsデカビタ(野人)の対決は大方の予想通りデカビタ(新)の圧勝。そのフォローのためにモッティは攻撃にほとんど参加できず・・・。
5.左サイドは・・・鉄砲玉特急は単体で十分勝負できるのですが、彼にボールを配球できる選手がいないと生きてこない・・・(汗)
6.今日のNotFound・・・悪い病気が蔓延しつつあります。後半フェイントに失敗して転けると、それに続く西谷、アタリバ・・・勘弁してください。
7.問題の3TOPは・・・初戦にしてはまぁまぁではないかと。ただ、ゴール前でもう一工夫加えれればねぇ。3人とも直球勝負しすぎです。
8.西班牙から使者マリン・・・多少のことには目を瞑りガンガン流していくレフリングは見物。その結果、攻守の入れ替わりの激しい楽しい試合になりました・・・負けたけど。

塾長、そんな選手起用で清水相手に勝てると思っているのですか?デカビタ(新)相手に野人は無謀すぎるし、守りに入るタイミングもおかしいですよ。全く恥知らずな人だ。少しは、ハラヒロミを見習ってください。


「彼」は毎試合後登場予定です。


おまけ
清水といえばやっぱりパルちゃん。
ジャンパル、1万円か・・・(汗)

今日のBGMはずばり!「ミニモニ。ひなまつり」
曲にあわせて踊るのはパルちゃん達だけではなく、
一部の神戸サポも一緒に踊るのであった・・・(汗)